超高真空STPポンプ

STP磁気浮上式ターボ分子ポンプは、優れた稼働時間を保証する、炭化水素を使用しないポンプが必要な場合に、絶好の選択肢となります。多軸磁気ベアリング システムを使用して運転中にロータを浮上させるため、汚染のリスクがなく、振動、騒音、保守の必要性が最小化されます。STPポンプは先端的なコントローラに接続できるため、広範な用途およびプロセスに対応できます。